武劇とは?

林邦史朗は、日本伝統武術の実践研究家である一方、日本が誇る武士道・武術文化の著名な研究者でもあります。

 能や歌舞伎に並ぶ『伝統文化』として、日本の各種伝統武術に殺陣を融合し、音楽や照明などを加えて、楽しく見応えのあるショー形式にしたもので、林邦史朗が創始しました。日本ではもちろん、海外でも大絶賛(過去にアメリカ・オランダで公演)! 

 珍しい武器の紹介や、秘伝・奥伝と言われる技を判り易いようにと、スローモーションを取り入れて、演出・紹介をしています。


※この映像は、画面にポインターを合わせると、コントローラーが表示され
武劇(真剣試斬・薙刀試斬・大根斬り・忍者)・武劇(太極刀・琉球古武術)・武劇(侍の戦いから無刀取りまで)・武劇にかける思い・侍とニンジャ体術・・・というように、資料映像が5本続きます
右側の▶をクリックすれば、次の映像へジャンプできます

予算について

 武劇は最低、3名~の編成で行います。(武劇でなく、講演なら1名~)
 メイク・扮装込みで、音響・大道具は別(ご相談下さい)です。
 往復交通費と、宿泊については主催者側に負担して戴きます。
 武劇は基本的に、本番前には必ずリハーサルを行います。(なのでその分、場所などの確保が必要)
 その旨、ご了承ください。

※公演の規模と場所によって異なりますが、役者1名につき3万~で、ご相談させて下さい。

※ご相談は、こちら

milk_btn_prev.png

milk_btn_next.png

1.jpg

オフィス・リバティ事業

林流WS 紹介

林流グッズ紹介

オンライン殺陣編

お江戸の作法教室

はわゆエッセイ

資料室

リンク集

リバティ関係動画集

武劇館SHOP
top_07.jpg

殺陣のことならなんでも分かる、特製DVDや、殺陣師林邦史朗先生の著作など、ここでしか買えない武劇館グッズ満載のオンラインショップです!

LinkIconこちらをクリック!

※今秋、新しい商品が発売開始!